観た映画メモ『ザ・フォーリナー/復讐者』

https://the-foreigner.jp/

 

Tarzanも真っ青の筋トレには思わず笑ってしまったが、そこ以外は鬼シリアス。

昔から定番の若い女優と謎にイチャイチャする事もなく、

ただひたすらに虚空を見つめ続けるジャッキーの恐ろしさが強烈。

真面目風キチガイが一番怖いよね。

ここ数年のジャッキー映画でダントツ面白かった!

観た映画メモ『殺しが静かにやって来る』

荒木飛呂彦の『スティール・ボール・ラン』は、

この作品からキャラクター造形や雰囲気含めてかなり影響受けてるのでは。


雪原を馬が走るシーン→TATOO YOU!の集団

ロコのシルエットと顔つき→マジェント・マジェント

サイレンス→ウェカピポやリンゴォ・ロードアゲイン

ラストの決闘シーン→ジャイロ vs リンゴォ

西部劇って「めっちゃ強い主人公が苦戦するけど勝つ→街の人大喜び」の

ワンパターンな展開しか無いと思っていたので今作のラストシーンはまさに衝撃&驚愕。

観た映画メモ『イップ・マン外伝 マスターZ』

 
「天は二物を与えず」なんて言葉がありますが、マックス・チャンを前にしてはどうしても霞んでしまう。
哀愁漂う甘いルックスとキレッキレの体術の二刀流。まさに現代の超人。

詠春拳を活かしたアクションは前作『イップ・マン3』でひとつの高みに到達した。
と、思ってたがまたまた超えてきたー!素晴らしい!!

シンメトリーな美しい構図と、詠春拳vsムエタイというドリームマッチだったトニー・ジャー戦は
まるで『マトリックス:リローデッド』のネオ vs セラフ戦を彷彿とさせるし、
ミシェル・ヨーとの『グリーン・デスティニー』ばりのウェポンランブルも良かった!
姐さん、まだまだ全然動けるじゃないですか!

極め付けは元WWEスーパースター、バティスタとの一騎打ち。
前作のマイク・タイソンが魅せた衝撃と比べるとネームバリュー含めやっぱ劣っちゃうかな〜と正直不安視してた。
だけどそんな思いはWWE時代のフィニッシャー、バティスタ・ボムが一撃で粉砕してくれました。優勝です。
(それに対する返し技も素晴らしい。レイ・ミステリオかよw)

バティスタ戦の終盤、チョン・ティンチが一度捨てた詠春拳を取り戻しながら闘うシーンで、
少しずつドニー・イェン=イップ・マンのムーブを挟んでくるところも泣ける〜〜〜〜!!!

鑑賞後は木人椿を叩きたくなる事間違いなし、最高オブ最高なアクション映画でした。
 

【2019.3】観た映画メモ/その1

12.グリーンブック

gaga.ne.jp

 

王様から1人の人間まで演じきったマハーシャラ・アリに感服。手紙のシーン、ケンチキのシーン、どのシーンも実に印象的。自分がいかに平和な時代に生きているかも痛感。あの『ムービー43』と同じ監督なのが信じられない・・・w

 

----------------------

 

13.移動都市/モータルエンジン

mortal-engines.jp

 

当代随一のオタクが練り上げた歪な傑作。「都市を爆走させる」ってアイデアだけで2億点獲得!巨大重機好き、Falloutシリーズ好き、スチームパンク好きは目を皿にして眺めよう!印象が固まってない役者が揃ってたのも地味に良かった。

 

----------------------

 

14.スパイダーバース

www.spider-verse.jp

実写で出来ない表現全部乗せ!ヤバい!

複雑なテーマを扱いながら「ヒーローとは何ぞや」まで正面から向き合っていた。『ダークナイト』みたくおっさんがウジウジやってるのも面白いけど、子供がキラキラしてるのもいいですなー。

さらにそれら全部を超極彩色のジェットコースターに乗っけて突っ走れるバランス感覚。『スパイダーマン』の歴史にまたひとつ傑作が加わりましたね。

 

----------------------

 

15.ウトヤ島、7月22日

utoya-0722.com

 

フィクションという前置きがありつつも、これはあまりにも重たい・・・
冒頭でこちらをじっと見据えられた瞬間が脳裏に焼き付いている。。

 

----------------------

 

16.運び屋

wwws.warnerbros.co.jp

絶倫かよ!

88歳にして監督、主演。
彼の止まらぬクリエイティビティにただただ敬服するのみです。

 

【2019.2】観た映画メモ

 

09.アリータ:バトル・エンジェル

www.foxmovies-jp.com

 

アリータ可愛いーーーーーーーーー!!!!!好きーーーーーーー!!!!!!

 

----------------------------

 

10.THE GUILTY

guilty-movie.jp

 

あの表現だと旦那が犯人って思うでしょ!ガッツリ騙されました。面白い。
序盤でイヤホン外し損ねて癇癪起こすシーン、あの一瞬で主人公の性格を表現出来ててすごい。

 

----------------------------

 

11.リミット・オブ・アサシン

klockworx-v.com

 

イーサン・ホークの顔だけ観る作品。