otakonblog

はい

ワイルド・スピード スカイミッション

wildspeed-official.jp

 

僕の中で「大好きな人物の早過ぎる死」を体験したのが初めてということもあって、これまでと異なる気持ちで望んだ今作。過去6作に負けないくらいぶっ飛んでた素晴らしい作品になってました。アブダビの高層ビルを車でぶち抜いたり、ジェイソン・ステイサム対ロック様、ミシェル・ロドリゲス対ロンダ・ラウジーの格闘シーン、そして原点回帰的な最終決戦。最初から最後までノンストップで爆走した後のラストシーン。ジョニィ・ジョースターの言葉を借りるなら「ありがとう、それしか言葉が見つからない」といったところ。仮に続編が制作されるとしても(今のところ)ブライアン抜きのワイルド・スピードなんて考えられない反面、次はどんな世界を見せてくれるんだろう?という期待感もあり。DVDやブルーレイじゃなく、映画館で見届けるべき作品だと思いました。最高。