読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

otakonblog

はい

【観ました】GANTZ:O

www.youtube.com

 

観ました。GANTZ:O。

GANTZの中でも特に面白い大阪編をフルCGで映画化。自分は原作を曖昧にしか覚えてなかったこともあってかなり楽しめたが、大阪編をばっちり覚えてる人は物足りなさを感じるかも。

 

コミックス数冊分の内容を2時間に収めつつ、初見の人に「そもそもGANTZとは何ぞや」って説明をするために、登場人物の削減(バンパイア達やきんにくらいだー、超能力者の2人をはじめ、ぬらりの頭を抱えてた人とかSEX依存症の人は出て来ない)とストーリーのリライトががっつり入ってた。そこを受け入れられるかどうかでこの作品の評価は大きく変わると思う。

 

CGのクオリティは圧倒的な完成度で文句なし。エリカの揺れるおっぱいとかスーツのツヤ感とかエリカの揺れるおっぱい、あとエリカの揺れるおっぱいを完全に再現出来てた。やっぱガンツスーツってエロいよね!

 

ビジュアル面は完璧だけどストーリーに大幅な変更が入ってるせいで、原作愛が深い人よりも「GANTZ?何それ?」な人とか自分のように「なんか妖怪出てたよねー・・・」ってくらい曖昧な記憶の人ほど楽しめるっていう一種のねじれ現象が発生してしまってるのが非常に勿体無い。とは言え超巨大な姿に変貌した牛鬼と戦うガンツイエーガーの姿を拝めると考えると1800円は全然安いと思いますよ。あれ完全にパシフィック・リムだったなーw